03-6240-2841

「コロナ禍」の予約受付時間の案内

「鼠径部」に愛のあるセラピスト急募

人生100年時代のSEX LIFE

EDについて

EDについて

❶ EDとは?!

男の陰茎ペニス勃起しないことを最近はエレクイタイル・ディスファンクション(Erectile Dysfunction)ED、と統一した呼ばれ方をする。

勃起不全」と訳されます。

EDは、過去にはインポテンツなどとも呼ばれることも多かった。

中折れ」の不安など、人生100年時代シニア世代にも関連が大きなテーマです。

例えば特殊な疾患、外傷で勃起機能が完全に損なわれている状態をインポテンツと呼ぶので、EDとは違います。

EDはもう少し広い意味で、使用され治療可能な病気という捉えられ方です

現実的には日本でも40歳代の2割程度、50歳代の4割程度、60歳代の8割程度がEDといわれます。

近年、ある調査ではED生活習慣病の強い関係性が指摘されています。

EDの兆候は何かの病気のサインといえるのです。

⓵ 「器質性=生活習慣病」からくるED

例えば人生100年時代におけるシニア世代生活習慣病の代表の糖尿病ですが・・・、糖尿病を患うと動脈硬化が起きる。

当然血液の循環が低下する。

神経にも障害が生じ、脳の快感がペニスに伝達されない状態が起きる。

結果、勃起しなくなる。

生活習慣病からくるEDを糖尿病を例にとると、上記のような症状がある。

② 「心因性」のED

心因性はストレス、不安などから起きる。

そのほとんどが心因性=精神的な理由、で起こるといわれる。

男性ホルモンテストステロンストレスに大変弱いこともわかっている。

勃起のメカニズム」は、実際には複雑極まりない。

複雑な経路を経て、勃起するのです。

当然心理的な要因が大いに影響を与えるのだ。

ナーバスな要因にも大いに影響されますので、当然「景気などにも影響されます」。

テストステロンについて*

勃起のメカニズム*

勃起は景気に左右される?!*

❷ EDの治療法

近年はテストステロンを注射によって増やす治療方法がとられるようになっている。

特に男性更年期障害(LOH症候群)には効果的だといわれる。

しかし、すでに触れましたが「テストステロン」はストレスに弱いことで知られます。

自分でできる「ストレス解消方法を持つこと」は重要です。

① EDになる順番

step
1
EDは「生活習慣病」の一種

step
2
体内の一酸化窒素(NO)が減少

step
3
動脈が硬貨し、血流が滞る

step
4
EDになる。

EDは血管の病気であり、「生活習慣病」。

ありがとう、我が愚息!

以上のことからも、逆に言えば、EDに注意することで「生活習慣病」に気づくということ。

糖尿病、脳梗塞や心筋梗塞などの「生活習慣病」の中で、他の血管よりもペニスへ向かう血管が一番細いので、そういう意味では最初に症状が出る「生活習慣病」といえます。

ほかの「生活習慣病」が近寄ってくるシグナルです。

そうです、私も糖尿病といわれ早5年。

以来、食事に気をつけ、急にジムに通いだしたりしました。

しかし、なかなか自覚症状がないのが「生活習慣病」といえます。

EDによって、生活習慣病を気づかせてくれて、ありがとう、ちんぽ」。

でもEDは嫌だ。

② その治療法

外用薬の服用。注射による、テストステロン投与と、がセットとなっている。

⑴ 外用薬の服用

ED治療薬はわたくしも以前飲んだことのあるバイアグラ。そしてレビトラ、シアリスがメジャーです。

PDE5阻害薬とも呼ばれるこれらの薬。

「PDE5」とは「サイクリックGMP」を分解する酵素の名称です。

すでに触れた一酸化窒素(NO)が血管に作用して産生される物質が「サイクリックGMP」ですが、この物質が血管を拡張させる働きがありますが、「PDE5」は「サイクリックGMP」を分解してしまいます。

そうすると、血管が拡張されませんから「勃起」が難しくなります。

例えばバイアグラなどの薬に含まれるクエン酸シルデナフィル、またはタダラフィル服用後、30分~1時間で海綿体にも進入し、PDE5の働きを停止させる。

その結果はいうまでもなく、勃起させるメカニズムのみが働きますから、勃起します。

勃起のメカニズム

⑵ テストステロン投与

テストステロンのその働きは、㈠「酸化ストレス」を抑える、㈡ 一酸化窒素(NO)を増やす、🉁 「サイクリックGMP」を増やす、があります。

男性ホルモンが多いと、EDなることは少ないといえます。

しかし、加齢とともにテストステロンも減少していきますから、投与や上記で述べた外用薬の服用で補っていく、ことが必要です。

今後はED治療が「人生100年世代」の「メンズヘルス」(=泌尿器科)外来でのアンチエイジングとして、ますますポピュラーになっていくのではないか?!

アンチエイジングについて*

❸ 当店、四ツ目本舗からの提案

EDだって、生活習慣病の一つ。だから、治療可能。健康でなければ、SEXもできませんよ。当店、四ツ目本舗では出張オイルリンパマッサージで、副交感神経も優位にしながら、ストレスを回避し、人生100年時代シニア世代の精神および肉体的な若さの維持のお手伝いをしたい、と考えています。人生100年時代は"健康な下半身"がなければ、長すぎます。」

❹ 当店、四ツ目本舗の紹介動画

⓵ 「強もみのオイルリンパマッサージ」

② 「鼠径部マッサージ」

③ 当店の理念である東洋医学について

④ 紙パンツと出張オイルリンパマッサージ

❺ 当店「四ツ目本舗」について

出張オイルリンパマッサージ・出張メンズエステの四ツ目本舗です。

当店は東京都心部中心にオイルリンパマッサージをホテル・自宅に提供します。

東京都心部=「JR 山手線」の内側の出張エリアは交通費無料です。

出張オイルリンパマッサージ・出張メンズエステの四ツ目本舗の予約受付時間は夕方4時から深夜1時(土日・祝日は深夜24時まで)までです。

 

人生100年時代のシニアを悩ます、「EDについて」についての説明です。

人生100年時代のシニアのための健康寿命を保つための、「鼠径部オイルリンパマッサージ」を提供しています。

「鼠径部」周辺には、東洋医学でいう、男性ホルモンが減少していくなかでも、熟年世代の紳士には有効なツボが多く存在します。

現在、初めて利用するお客さまもご利用しやすいように各種割引きクーポンもご用意していますすのでぜひ、この機会に、「鼠径部をいつくしみください」。

❻ 当店「四ツ目本舗」への問い合わせについて

「電話」での問い合わせは、夕方4時から、受け付けています。

「問い合わせ・フォーム」は24時間受付中で、営業スタート後に順次返信しますが、時間がかかることがありますので、了承ください。

よってご予約は「電話予約」をお勧めします。

人生100年時代のシニアを悩ます、「EDについて」に関しての、不明点・質問など遠慮なく下記より、「電話」か「問い合わせ・フォーム」よりお問い合わせください。

予約受付時間は<夕方4時から深夜1時>(土日・祝日は深夜24時まで)

❶ 「電話」での問い合わせ

お電話 (186)0362402841

❷ 「問い合わせ・フォーム」での問い合わせ:返信には時間がかかる場合がありますので、了承ください。予約は電話をお勧めします。

「 問い合わせ・フォーム 」

受付:4:00PM~翌1:00AM

-人生100年時代のSEX LIFE
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 出張オイルリンパマッサージ・出張メンズエステの四ツ目本舗。NO SOKEIBU, NO LIFE. Powered by AFFINGER5