人生100年時代のSEX LIFE

2020/7/9

EDについて

EDについて ❶ EDとは?! 男の陰茎=ペニスが勃起しないことを最近はエレクイタイル・ディスファンクション(Erectile Dysfunction)=ED、と統一した呼ばれ方をする。 「勃起不全」と訳されます。 EDは、過去にはインポテンツなどとも呼ばれることも多かった。 「中折れ」の不安など、人生100年時代のシニア世代にも関連が大きなテーマです。 例えば特殊な疾患、外傷で勃起機能が完全に損なわれている状態をインポテンツと呼ぶので、EDとは違います。 EDはもう少し広い意味で、使用され治療可能な病気 ...

2020/8/3

勃起のメカニズム

勃起のメカニズム ❶ 勃起のメカニズム。その順番 ⓵ 「性的な興奮」、その後に勃起 step1性的な興奮 「性的な興奮」が起こると、 step2一酸化窒素(NO)が出る 神経から一酸化窒素(NO)が出ます。 step3海綿体の筋肉、そして血管を緩める 「ペニス」の海綿体の筋肉、そして血管を緩める。 step4「海綿体」に血管が膨張 「海綿体」に血管が膨張して血液流入。 step5「勃起」維持 一酸化窒素(NO)は出続け、「勃起」維持 ➡ 性行為可能 ② 「精神的な要因に影響を受ける」その後に勃起 勃起はペ ...

2020/7/9

SEXで若返る

SEXで若返る ❶ 身体にいいSEX 年を取ってくると、「テストステロン」の減少もあり、性欲が衰えるのは普通のことでしょうが、最近は「SEXで若返る」ということが常識になりつつあります。 今後はさらに、医学の進歩もあり、平均寿命も長くなり、「人生100年時代」ともいわれます。「SEX=性的な行為」はリタイヤしてからの楽しみの一つとしても、パートナーとの絆を深めるためにも、いつまでも重要なものです。 シニア世代にとっての「SEX=性的な行為」と「健康」の相関関係については、いろいろな研究がなされているようで ...

2020/7/9

セックスレスの背景

セックスレスの背景 ❶ セックスレスとは?! セックスレスとは?! 日本性科学会の定義によると、「病気など特別な事情がないのに、1か月以上性交渉がないカップル」と定義されている。 しかし、便宜上「カップルのうち、どちらかがセックスをしたいと望んでいるのに、長期間それができない状態」とされる。 シニア世代、の性に関する様々な調査が過去にも行われているが、どうゆう形式で行われるかはわからないが、日本人は「週に何回SEXはしますか?」と聞かれて、書面にしても正直に答えるのか?!はなはだ疑問ではありますが・・・。 ...

2020/7/9

EDとメタボリック症候群

EDとメタボリック症候群 ❶ EDとメタボリック症候群の関係 「メタボリック症候群」とは?! 肥満が原因で糖尿病などの生活習慣病となること、を言います。 EDも生活習慣病の一種という話はすでにしましたが、そして症状として最初にあらわれるシグナルということも、すでに触れました。 自分が生活習慣病の症状が出始めている、ということを把握する意味でも最初の兆候といえます。 最初に教えてくれる、ありがたい「存在」ですが、それがEDとは、なんとも・・・。 出来れば、EDは訪れず、ほかの症状で気づかせてほしいかった・・ ...

no image

2020/6/24

男性更年期障害

© 2021 出張オイルリンパマッサージ・出張メンズエステの四ツ目本舗。NO SOKEIBU, NO LIFE. Powered by AFFINGER5