03-6240-2841

「コロナ禍」の予約受付時間の案内

「鼠径部」に愛のあるセラピスト急募

リンパ管

リンパ管

リンパ管

出張オイルリンパマッサージ・出張メンズエステの四ツ目本舗です。

当店は東京都心部中心にオイルリンパマッサージをホテル・自宅に提供します。

当店「四ツ目本舗」が提供するマッサージ・メニューの中で、メインになるのは「オイルリンパマッサージ」です。

昨今人気の「オイルリンパマッサージ」ですが、さらに、そもそも私たちの体にとって、「リンパとは?」、「リンパ管」とは?!

当店「四ツ目本舗」で「出張オイルリンパマッサージ」をご予約くださる際に、「鼠径部オイルリンパマッサージ」をお試しいただければ、と思います。

鼠径部オイルリンパマッサージ」は、「鼠径部」周辺にある東洋医学のツボを刺激することで、人生100年時代のシニアの生活を生き生きとさせることができます。

健康であることが、前提ですが、一人の男性としても、死ぬまで枯れない下半身を「鼠径部オイルリンパマッサージ」の力で維持していってもらいたい、のです。

日々の生活にルーティンとして、肉体的にも精神的にも、若々しく生きていくためには、当店のスタッフによる「鼠径部オイルリンパマッサージ」=「東洋医学の力」を体験ください。

鼠径部オイルリンパマッサージ」は人生100年時代のシニア世代の男性には新たなルーティンになるでしょう。

当店「四ツ目本舗」が提供するマッサージ・メニューの中でも、メインであるには「オイルリンパマッサージ」です。

そして私たちはよく口にしますが、「リンパ管」のことを知っているのか?!

リンパとは?」、「リンパ管」とは?!の説明です。

オイルリンパマッサージについて

鼠径部オイルリンパマッサージ

 リンパ管の働き:体の「排水管」

人間の細胞は血液から栄養分を摂取します。

心臓から押し出された血液は太い動脈を通じて全身へ。

そしてやがて毛細血管に入り、体の隅まで届けられます。

毛細血管の隙間から染み出した血漿から栄養分を吸収した後は、細胞から排泄された汚れた成分や水分が残ります。

その汚れた成分や水分を放置すれば、やがて細胞は死んでしまうので、どこかに捨てる必要が生じます。

それを回収するのが毛細血管とリンパ管です。

細胞に栄養分をいきわたらせた後は、汚れた成分や水分は毛細血管を通してすぐに血液の中に戻ります。

さらに余分なものだけが毛細リンパ管に流れていきます。

それはリンパ液となり、リンパ節を通って静脈へ。そして心臓へ、新鮮な血液となり、再び全身へ。

course_99

リンパ管は体内の排水管の働きをしています。リンパ管の働きが悪ければ、「浮腫=むくみ」の原因になります。

リンパ節とは哺乳類の免疫器官にひとつで、全身からリンパ液を回収して静脈に戻すリンパ管系の途中に位置して、組織内に進入したり、あるいは生じた異物が血管系に入り込んで全身に循環する前にチェックして免疫応答を発動して食い止める役割を果たす。

リンパ液を運搬する導管ネットワークをリンパ系と呼び、脾臓、胸腺、骨髄などが含まれる。

リンパ系はリンパ節、リンパ管、胸管などからなる複雑なシステムで、リンパ液の生成及び、組織から循環系への移動に預かっている。免疫系において大きな役割をはたしている。

右図のリンパ節以外にもリンパ節は多数存在する。図内とも重複するが、以下参照。

顎下(しっか)リンパ節(膝裏)・・・足首から膝のリンパが集まる、

腋窩(えきか)リンパ節・・・腕、胸、おなか上部のリンパ液が集まる、

鼠径(そけい)リンパ節・・・脚、下腹部からリンパ液が集まる、

後頭リンパ節、耳介後リンパ節、耳下腺リンパ節、オトガイリンパ節、ウィルヒョウのリンパ節、気管支肺リンパ節、腸リンパ本幹、左リンパ本幹、右リンパ本幹、・・・・。

 リンパ管の特徴

リンパ管の弱点は輸送するためのポンプ作用が弱い、ということです。

全身をめぐるもう一方の血液の場合は心臓という強力なポンプがあります。

心臓から新鮮な血液を動脈を通して流され、再び静脈を通って帰ってくる。何もしなくても、心臓がやってくれています。

 

ところがリンパに関しては?

何もしないと、いつの間にか重力のせいで体の下のほうに溜まってします。

飛行機内での「エコノミー症候群」といわれる症状などがいい例で、同じ姿勢を長く続けると、リンパが滞りがちになります。

自分で運動をする?

自分でできるマッサージなどの手助けをする?

心臓の血液に対するポンプ作用に代わる、「筋ポンプ作用」を働かせるには、オイルリンパマッサージが最適です。

NOTE

リンパ節(リンパせつ)とは?

免疫系に属する二次リンパ器官で哺乳類の免疫器官のひとつ。

全身からリンパ液を回収して静脈に戻すリンパ管系の途中に位置し組織内に進入、あるいは生じた非自己異物が血管系に入り込んで全身に循環してしまう前にチェックし免疫応答を発動して食い止める関所のような機能を持つ。

豆の様な形の0.2-3 cmの大きさの小体で一つの場所に2~10数個集まり、全身で600個程度ある。

リンパ節には、周囲から多くのリンパ管が入り、一部の凹んだリンパ門からは入ったリンパ管よりも少ない数のリンパ管が出ている。

❸ 当店「四ツ目本舗」の紹介動画

➀ 当店「四ツ目本舗」について

② 当店「四ツ目本舗」の「強もみのオイルリンパマッサージ」

③ 人生100年時代のシニア男性のために、「東洋医学の力」を!

❹ 当店「四ツ目本舗」について

出張オイルリンパマッサージ・出張メンズエステの四ツ目本舗です。

当店は東京都心部中心にオイルリンパマッサージをホテル・自宅に提供します。

東京都心部=「JR 山手線」の内側の出張エリアは交通費無料です。

出張オイルリンパマッサージ・出張メンズエステの四ツ目本舗の予約受付時間は夕方4時から深夜1時(土日・祝日は深夜24時まで)までです。

 

当店「四ツ目本舗」が提供するマッサージ・メニューの中で、メインになるのは「オイルリンパマッサージ」です。

昨今人気の「オイルリンパマッサージ」ですが、さらに、そもそも私たちの体にとって、「リンパとは?」、「リンパ管」とは?!

人生100年時代のシニアのための健康寿命を保つための、「鼠径部オイルリンパマッサージ」を提供しています。

「鼠径部」周辺には、東洋医学でいう、男性ホルモンが減少していくなかでも、熟年世代の紳士には有効なツボが多く存在します。

現在、初めて利用するお客さまもご利用しやすいように各種割引きクーポンもご用意していますすのでぜひ、この機会に、「鼠径部をいつくしみください」。

❻ 当店「四ツ目本舗」への問い合わせについて

「電話」での問い合わせは、夕方4時から、受け付けています。

「問い合わせ・フォーム」は24時間受付中で、営業スタート後に順次返信しますが、時間がかかることがありますので、了承ください。

よってご予約は「電話予約」をお勧めします。

当店「四ツ目本舗」が提供するマッサージ・メニューの中で、メインになるのは「オイルリンパマッサージ」です。

昨今人気の「オイルリンパマッサージ」ですが、さらに、そもそも私たちの体にとって、「リンパとは?」、「リンパ管」とは?!

リンパ管」に関しての、不明点・質問など遠慮なく下記より、「電話」か「問い合わせ・フォーム」よりお問い合わせください。

予約受付時間は<夕方4時から深夜1時>(土日・祝日は深夜24時まで)

❶ 「電話」での問い合わせ

お電話 (186)0362402841

❷ 「問い合わせ・フォーム」での問い合わせ:返信には時間がかかる場合がありますので、了承ください。予約は電話をお勧めします。

「 問い合わせ・フォーム 」

© 2020 出張オイルリンパマッサージ・出張メンズエステの四ツ目本舗。NO SOKEIBU, NO LIFE. Powered by AFFINGER5